スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想通り順調にクロス円反発♪


予想通り・・・といっても、
わかりやすい相場だっただけに大したもんでもないけど
クロス円が順調に反発し始めた。

ユーロ円と豪ドル円のロングポジションが良い感じだ。

ユーロ/ドルや豪ドル/ドルが落ち着いているので
今はクロス円はドル円の上下に素直にくっついていて、
ドル円がどこまで上がるか、がクロス円のポイント。

まず、87円までは回復するだろうか。
それ以上はなかなかすぐには厳しそう。
スポンサーサイト

反発前夜?動きが止まったクロス円。


昨夜のニューヨークマーケットでは、
クロス円はぴたりと動きが止まった。
休みにしたってなかなかここまで止まらない。

売り手が売っても下がらない。

急落があった後、下げムードが漂ううちはなかなか急反発にはならない。
今回のように、いったん動きが鈍化し、
底を確認した後、一気に反発の動きになる。

FXを長くやっている人は、
今回のように動きが止まった後は反動として
急激に動くことをよくご存知だろう。

為替も止まった。株価の下げも止まった。原油の下げも止まった。
全ての動きが停止した昨夜。
今日以降、反発の動きに期待。

・・・ただもちろん、逆の急激な動きの可能性もある為、
静けさのあとはリスク管理もしっかりして挑みたい。
予測が外れたらさっと引くことが大事になる。

ミセス・ワタナベのインパクト???


「ミセス・ワタナベ」という言葉をご存知だろうか?

日本の主婦層個人FX投資家を指して
海外市場で使われる言葉だ。

主婦だとあなどるなかれ。
FXのレバレッジを操る彼女たちの取引額は大きく、
1日に8兆円もの金額を動かすことがあるそうだ。

プロではない主婦層なので戦略は単純。
基本線は「外貨買い」で、金利の高い豪ドルやNZドルを
買いまくることで知られている。

今年、FXにレバレッジ規制が導入され、
最大レバレッジに制限がかかったことにより、
このミセスワタナベの取引額が少なくなり
円売りの巨大勢力がしぼんで円高になったのでは?
という話も飛び交うくらい、
大きな勢力なのである。

レバレッジ規制がかかったとはいえ、
まだこの勢力は健在。
84円台を記録した今、直近はこのミセスワタナベは
いったん円売り方向の強い勢力として
円を売りにいくだろう。

ミスター円の円高史上最高値予測、猛威を奮うか?


最近、ミスター円こと榊原さんがメディアによく出演している。
榊原さんといえば、かつて円高史上最高値79円の時代に
日本の為替介入の陣頭指揮をとった、為替への影響大きい大御所。

今朝のニュース番組にも出演し、
円高はどこまで進むのか、という問いに対し、
早ければ9月前半にも史上最高値(79円以上)をつける、
日本経済は非常に苦しい状況に立たされる、
この日本の舵とりが非常に重要である、
というコメントをした。

直近は円高一服モードが続くことに変わりはないだろう。
世の中の投資家のムードがあまりに円高一色に傾きすぎている。
直近は反発で稼ぎにいくところ。

9月は早いだろうが、年内には80円割れはあると思う。

クロス円、買い時!円、売り時。


8月は毎年円高になりやすい。
季節要因というものは大きいものです。
2月、5月、8月、11月。
3ヶ月ごとに円高になりやすい月がある。
これは毎年のことです。

そして今年の8月の動きを見ていると、
ドル円は今年一番の大幅な円高ですが、
他通貨についてはそうでもない。
5月の水準は下回っていません。
ドル円だこれ以上は大幅な円高が難しいとすると、
他通貨は大きく円安になる可能性があります。

いま、豪ドル円を買いにいっています。
突然の円安も近いかな?

ドル円84円台!!・・・さて、円安間近??


ついにドル円は84円台へ投入し、世の中円高ムード一色。
このまま80円を割ってしまうのか?
円高は底無しなのか???

僕は"NO"だと思います。

これだけ世間が円高方向一色。
みんなが同じ方向を向いた時が反転の時です。
過去、急激な円高で損を被った投資家が
今度こそ円高で儲けようと群がっている。
世の中と逆をいってこそ、利益を出すことが出来ます。

ドル円が84円台までいっているのに、
豪ドルは76円付近。
ここで円安が来たら、豪ドルなんかはあっさり80円台後半までいってしまうかも。
というわけで、豪ドル、買い。

クロス円、反発間近??


ドル円が84円間近まで下落していることで、
世の中は円高論調があまりに強い。

しかしドル円以外をよく見てみると、
ユーロ円や豪ドル円はここしばらく動かずゆるやかに上昇中。
ドル円が猛烈に下がっているために上昇の頭を抑えられていますが、
ドル円以外に対しては円は最近それほど円高傾向を見せていません。

円高基調の時にいつも最後に下がるドル円。
ドル円が底をうつのを確認後、クロス円の猛反発がありそうだなあと思います。

明日10日FOMCの結果次第で、
一気にクロス円猛反発があるかも。
もちろん、結果次第で逆にさらに進んでドル円80円割れ、
という可能性も否定は出来ないけども、直近は無いかなー。

ドル円、84円台目前。FOMC待ち。


さてさて、ついにドル円も84円台目前。

ついに今年、1ドル80円台割れが来るのか???
というトーンが強くなってきています。

次の注目は10日の米FOMC。
最近米国は極めて弱気姿勢の為に、
追加量的緩和策が出るかどうかが注目されます。

ただ、長期的にはドル円80円割れは避けられないと思うけども、
先物市場でドル円の売りポジションが膨らみすぎている観測もある為、
直近はいったんドル円の猛反発があるのでは、と思う。

円高傾向の中で、ドルは最後に下がる、という傾向もあるし、
ドル円買いや豪ドル買いといった、
円売りロングポジションがいったんはいいかな?

フリーエリア


【注意】
当ブログは素人が趣味として作成しているサイトです。
FXはリスクを伴う投資であり、投資判断は各個人の自己責任でお願いいたします。
検索フォーム
カテゴリ
人気ブログランキング
もしよろしければ
このバナーをクリックして頂けると
人気ブログランキングでの
このブログの順位が上がります。
応援お願いいたします。
(1日1回だけ有効)
プロフィール

straightcastle

Author:straightcastle
29歳のフツーのサラリーマン。
30歳になる時にひと財産を築きたいと、真剣にFXをスタート!

過去にはFXで大きく損失を出したこともあり、その反省から「リスク管理」を最重要項目として控えめにFXに取り組んでいます。

真面目な資産運用としてのFX、皆さん一緒に頑張りましょう!!

なお、当ブログはイチ個人の趣味サイトです。
FXはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。

RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。