FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド円、反発?しかし動意薄な奇妙な動き。


昨日はクロス円全体の下落の中で
ポンド円も久々に500pips超の下落が見られるかな?と
ショートポジションを持ちながら期待していたが
ニューヨークタイムになると突然相場の動きが鈍化。
上にも下にも動きがなんともゆっくり。
奇妙な動きだ。

昨夜、ポンド円が下げ止まった153円台前半には
下げ止まる根拠となる大きなポイントがある。

ポンド円、年初からの日足チャート。

20090818ポンド円

ひと目見てわかる通り、
年初から伸びるトレンドラインにサポートされた状態。

しかし・・・
サポートされたにしては反発の勢いがあまりに弱い。
少なくとも今日、明日あたりは
サポートラインを再度試しにいくだろう。

そしてもし割れれば、下落メドは直近安値の146.70円となる。

個人的には、今週中にこのサポートライン、割ると見ている。

下落傾向が強い8月。
上海を起点に世界同時に下落し始めた株価。
原油価格も急落している。
そして昨夜の指標発表の後の動きを見てもわかる通り、
市場はもう強い経済にいちいち反応しなくなってしまった。
先週、FOMCで強気相場に転換した直後に
予想より弱い経済指標を連打された期待ハズレショックが
よほど大きいようで、生半可な上昇要因には反応しない状態。
市場は完全に「下落要因待ち」に見える。

しかし要注意は、
今日下がるかどうかはわからない。
昨日大きく下落したのだから、今日は反発するかもしれない。
ニューヨークタイムに既に少し反発してしまっているので
ちょっと方向性が読みづらい朝だ。

こういう時は、方向性がわかりやすくなるまで
手を出さないに限る。
待ってれば必ず昨日のような、
わかりやすい、稼ぎやすい相場がいずれやってくるので
あわてる必要はまったくない。
大きく勝った次の日は、
警戒心が緩むこともあるので
ゆっくり休んだ方がいいと思っている。
こういう時に「もっと、もっと」とトレードを続けるとロクなことがない。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア


【注意】
当ブログは素人が趣味として作成しているサイトです。
FXはリスクを伴う投資であり、投資判断は各個人の自己責任でお願いいたします。
検索フォーム
カテゴリ
人気ブログランキング
もしよろしければ
このバナーをクリックして頂けると
人気ブログランキングでの
このブログの順位が上がります。
応援お願いいたします。
(1日1回だけ有効)
プロフィール

straightcastle

Author:straightcastle
29歳のフツーのサラリーマン。
30歳になる時にひと財産を築きたいと、真剣にFXをスタート!

過去にはFXで大きく損失を出したこともあり、その反省から「リスク管理」を最重要項目として控えめにFXに取り組んでいます。

真面目な資産運用としてのFX、皆さん一緒に頑張りましょう!!

なお、当ブログはイチ個人の趣味サイトです。
FXはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。

RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
フリーエリア
お便りはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。